• ホーム
  • レビトラを飲んで痩せるというダイエット情報は本当?

レビトラを飲んで痩せるというダイエット情報は本当?

笑顔の男性

レビトラなどのED治療薬を服用すれば痩せるというダイエット情報がネット上にはありますが、これは医学的根拠のないことです。
ED治療薬全般は一時的に血流改善をして、陰茎海綿体に流れる血流量を増やすのが目的です。
一時的に下半身は元気になりますが、その効果がずっと続くわけではありませんし、肥満解消には役立ちません。
レビトラを飲んで痩せることはないわけです。

レビトラとダイエット情報を結びつけてしまう人は、医療機関で行われるED治療と勘違いしているようです。
EDを促進する原因には肥満もあるため、肥満の方はダイエットするようにアドバイスを受けます。
太っていると運動不足になりますし、体脂肪を溜め込んでいるので血流も悪くなりやすいのです。
体脂肪に対して相対的に筋肉が少ないため、代謝機能がうまく働きません。
代謝不良を引き起こしてEDになる可能性は高いため、痩せる必要があるわけです。

レビトラを服用すれば、EDが根本的に治ると考える方もいるようですが、これはまったくの間違いです。
一時的に勃起させる薬であり、薬効が切れると普段のペニスに戻ります。
根本から治すためには、生活習慣を見直していく必要があります。
EDの検査を受けるときは、問診により生活習慣について聞かれます。
ここで食事制限、適度な運動、ストレス解消などについて、それぞれ詳しくアドバイスを受けるわけです。
ストレスが原因だと判断される場合は、精神安定剤の処方を受けることもあります。
うつ病の治療薬を服用したら、勃起力も回復したという方は多いのです。
特にストレスによるEDは、30代~40代の働き盛りの年代によく見られています。
レビトラはダイエットには役立ちませんが、ED治療にはレビトラとダイエットの並行が効果的です。